ビジネス英語まとめ★電話や会議も対応

ビジネスでよく使う英語表現を厳選してまとめたサイトです。日常はもちろん、会議や仕事の電話のシーンなどでも使える挨拶や自己紹介、司会をする時のフレーズや、お礼や決まり文句の例文をコンパクトに2分で覚えれる形で紹介しています。ビジネス英会話の必要最低限のことをここで学んで下さい。

電話会議やテレビ会議の英語とっさの一言(通信状態の確認)

video_mt

ビジネスもグローバル化した現代では、電話会議やテレビ会議も当たり前の時代になり、そこでは英語が話されていることがほとんどです。

実際の対面での会議とは違って、電話会議やSkypeなども含めたビデオ会議では特有の英語表現やフレーズが登場します。

というわけで今回は、そういう電話会議やテレビ会議で使われるとっさの一言を英語で言うとどういう風な言い回しをすればいいのかというのをお伝えします。

音声も映像もちゃんと届いてますか?

Are the audio and video both working fine?

これよく使いそうですよね?英語での会議に限らず、電話やテレビ電話の時、つながった瞬間確認し合ったりしますよね。

実は、動画とか映像のことを英語圏の方は、”video” と言うことが多いです。

海外に長く住んでいるとそのノリで日本語を話している時も動画のことをうっかり「ビデオ」とか言ってしまったりします(苦笑)。

英語圏に在住する日本人同士であればもちろん「ビデオ」と言っても普通に通じますが、ずっと日本で生活している人が聞いたら少し違和感が出るかもしれませんね。

ビデオというと、やはり今でもVHSのビデオテープを一番に連想してしまいます。まぁiPhoneのカメラアプリで動画を撮影するモードのところには日本語で「ビデオ」と書いてあるので通じはしますが、「ビデオ撮ろう」というとハンディカムの動画を連想しますし、スマホの場合は「動画撮る」と言うほうが多いですもんね。

というわけで余談になってしまいましたが、”video” という単語は動画・映像全般に使えるというのを覚えておいてください。

同じ意味でもう一つ他の言い回しを紹介すると、

Can you hear me and see me fine?

これでもOKだと思います。私の声聞こえる?こっち見える?という感じですよね。つまり伝わればいいわけです。^^

続いての英語テレビ会議とっさの表現は、

映像だけ映っていますが、音声が届いていません。

The video is working but the audio doesn’t seem to be working. I can see you but can’t hear you.

はい、ここでのポイントを挙げるとすると、

work

という動詞です。

テレビ会議システムとかに限らず、機器なんかがちゃんと動いている時に “work” を使います。うまく動いていない時は、

does not work

ですね。

機械全般に応用的に使えますので必ず覚えましょう。

 

英語リスニングレベルと発音が1ヶ月ほどで劇的に向上した方法

↑私が実際に試して効果のあったリスニングの力をあげる方法を紹介してみました。これをやれば大人になってからでも英語耳になれますし、同時に発音も綺麗になると思います。

一度ご覧になってみてください。

 - 電話会議・テレビ会議


  関連記事

breaking_up
電話会議やテレビ会議で通信状況が悪い時の英語表現

電話会議やテレビ会議をしていて、機械の不調か通信不具合が起きる場合があります。 …

tv-con
英語での電話会議の終わり、司会の上手なまとめ方

  今日は電話会議の終盤の話です。 主催者はこの電話での会議のまとめと …