ビジネス英語まとめ★電話や会議も対応

ビジネスでよく使う英語表現を厳選してまとめたサイトです。日常はもちろん、会議や仕事の電話のシーンなどでも使える挨拶や自己紹介、司会をする時のフレーズや、お礼や決まり文句の例文をコンパクトに2分で覚えれる形で紹介しています。ビジネス英会話の必要最低限のことをここで学んで下さい。

電話会議やテレビ会議で通信状況が悪い時の英語表現

breaking_up

電話会議やテレビ会議をしていて、機械の不調か通信不具合が起きる場合があります。

そんな時、英語で映像や音声がうまく届いていないことを相手方に伝えるための表現やフレーズをご紹介します。

映像(音声)が途切れ途切れになっています。

The video (sound) is breaking up.

ここでのポイントは、

breaking up

途切れ途切れ」になることってよくありますよね。電話会議などに限らず、Web会議や普通に携帯で話している時とかもよくあります。

これってまさにとっさの英語での一言が要求されます。

学校とか参考書などではあまり出てこないフレーズ。英語表現として学習して知っている以外はどういえばいいんだろうと疑問に思うはずです。

この “breaking up” がまさにうってつけの表現です。実際の生活でもよく使う表現といってもいいかもしれません。

携帯とか電話でも電波とか回線が悪かったりしたら、

Sorry, you are breaking up.

とか言いますね。別の言い回しで言うと、

The line is bad.

って言う時もあります。line is bad はたまに本とかでも見る表現ですが、breaking up のほうがネイティブっぽくていいかもですね。

続いてのフレーズは、Web会議とかで、通信が不安定だから一回ログアウトして再ログインを試みるとかのシチュエーションで使える英語表現です。電話会議や携帯電話で話している時にも使えますね。

もう一度つなぎなおしますね。

I will reconnect our video/sound.

あまり難しくないと思いますので、”reconnect” という動詞と、強いて言うと、”video” の前に “our” を付けることで「あなたと私のこの接続状態を一回つなぎなおしますね」というニュアンスが伝わる事になります。

SkypeやGoogleハングアウトなどのWeb会議であれば、ログイン、ログアウトをすると思いますので、そういうケースでは、

I will log out and log back in.

でもいいと思います。

 

英語リスニングレベルと発音が1ヶ月ほどで劇的に向上した方法

↑私が実際に試して効果のあったリスニングの力をあげる方法を紹介してみました。これをやれば大人になってからでも英語耳になれますし、同時に発音も綺麗になると思います。

一度ご覧になってみてください。

 - 電話会議・テレビ会議


  関連記事

tv-con
英語での電話会議の終わり、司会の上手なまとめ方

  今日は電話会議の終盤の話です。 主催者はこの電話での会議のまとめと …

video_mt
電話会議やテレビ会議の英語とっさの一言(通信状態の確認)

ビジネスもグローバル化した現代では、電話会議やテレビ会議も当たり前の時代になり、 …